冬休みだしSublime Text 2のプラグインを作る

簡単に出来そう!と思ったけどそうでもなかった

UWSCの関数なんかのヘルプをST2で見れるようにしたかったのね
UWSCデバッガでctrl+hするとヘルプ開けるけど、あんな感じ
ヘルプファイルを開くのではなくてST2の標準出力で表示させるよ
st2_plugin_for_uwsc

表示するとこまではできたので、これからヘルプの内容をこっぺしていく苦行が始まる…
明日でいいか

出来上がったらスニペットやシンタックスハイライトのファイルと一緒にgithubに突っ込まれます

広告

冬休みだしSublime Text 2のプラグインを作る」への3件のフィードバック

  1. ヘルプをハードコードするわけですね、、、。
    そこ、なんとかする方法があると嬉しいですね。
    chmファイルのデコンパイル方法はわかるのですが、、、。
    hh.exe -decompile 出力先フォルダー uwsc.chm
    UWSCのCUIインタープリターにヘルプを載せようとして、「バージョンアップ」の文字がよぎって考えて、うーん、パス、とした記憶が、、、。

  2. フリーソフトでやったことはあったんですが、hh.exeなんてのがあったんですね
    htmlファイルなので解析はそれなりに楽…だといいなぁ
    今後の手間を考えるとなんとかしてみたいです

  3. ピンバック: SublimeTextからUWSCのヘルプファイルを開くプラグインが爆誕 | たっぷす庵

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中